FC2ブログ

先輩



先週末の夜中、エントランスに蝉の幼虫がひっくり返ってもがいていました。
ここに来て未だ一年も満たないので、僕の先輩になります。
柔らかい体を大事に掴み、近くの木までそっとお送りしました。
翌日、先輩と思われる抜け殻がありました。
スポンサーサイト



theme : 生き物
genre : 写真

茹だる暑さ



いやはや東京の暑いのなんのって…
外に出た途端、体中から汗が湧いて出てきます。
東京にお住まいの皆さんも、そうでない方もご慈愛ください。

話は変わって…
先日、スマートフォンを買い換えました。
空がキレイだったので試しに撮ってみました。
アングルが悪いところ辺り、どんなカメラを持たせても変わらない私です(苦笑)

theme : 何気ない日常の写真
genre : 写真

しばしの別れ

2009_tioman_last_day.jpg

この旅では毎日沢山の美しい空を見ることができました。
そして、今を生きることができて感謝できた旅でした。




次に見られるのは何時の日だろう。

theme : 旅の写真
genre : 写真

リマインド



ふと東京にいる時の自分を振り返ってみる。
大きなうねりに押し流されて、初心の気持ちは何処へやら…

この日も気付けばもう夕方。
東京にいたら今頃何してるんだろう…
仕事に追われて無くした時間、楽しい時に忘れる時間。
過ぎる時間は同じでも、これだけ違うと少し考えてしまうのです。

theme : 旅の写真
genre : 写真

捌く



獲った魚を砂浜で捌きました。
砂が水代わりになり、海水ですすげば出来上がり。
切り落とした頭と内臓は海に投げ入れ、それを小魚達が食べる。
洗剤や水道水など全く使わず、ゴミも出ない島人の知恵。
揚げたてのフライ、美味しくいただきました。

”てへん”に”べつ(漢字)”で捌く(さばく)と読むんですね。
お頭の弱い私は、相変わらずFEPに頼りっぱなし。

theme : 旅の写真
genre : 写真

投げ網



波止場に小魚の群れ。
この日は投げ網で収穫することに。
しかしすごい迫力。まるでオーロラのよう。


2009_tioman_nagenawa002.jpg

他の人達も興味深々。
Daveが間合いを見ながら気合を入れて…


2009_tioman_nagenawa003.jpg

一投げの収穫。
この後、フライになりました。

theme : 旅の写真
genre : 写真

桃色サンセット



東京ではあまり見られない桃色の夕焼け。
場所柄、ここでは略毎日当たり前のように見ることができます。

theme : 旅の写真
genre : 写真

日が沈む



釣りの帰りはもう夕暮れ。
調子こいて船の上でビールをガブガブ呑んでしまいました。
少々気分が悪くなりましたがギリセーフ。

theme : 旅の写真
genre : 写真

肴釣り



「今夜、酒のツマミいるだろ。じゃぁすぐ釣りに行こうぜ」
友人の一言に賛同、チェックイン後直ぐに漁船に乗り込むことに。


2009_tsuri2.jpg

クエの仲間とカサゴがよく釣れて、両方共おいしいらしい。
餌はイカの身を切ったものを使用。


2009_tsuri3.jpg

釣果は、小さいクエ10匹とカサゴ14匹。3人で24匹。
この晩の酒の肴になりました。
自分達で釣った獲物だけに、おいしさも一入。
カサゴをもってポーズするDave。釣った魚にご満悦。

theme : 旅の写真
genre : 写真

南国の花



アジアの島に必ずあるブーゲンビリア。
花言葉「情熱」の如く、燃えるような紅い花弁と思いきや、これは花を取り巻く葉(包葉)で
実際の花は、中央部にある小さな白い部分なんだそうです。

theme : 旅の写真
genre : 写真

再上陸



マレーシア ティオマン島。またやって来てしまいました。
熱帯気候独特の蒸し暑い風と日差しがお出迎え。

theme : 旅の写真
genre : 写真

Profile

habitat

Author:habitat

Category
Monthly Archive
Latest Article
Latest Comments
Latest Trackback
Link
このブログをリンクに追加する
RSS Link
QR Code
QR