スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thank You & See You Soon


  ELMAR-M 2.8/50 REALA 100

ここ何日か、ずっと引越しの梱包作業でヘトヘト。
一日かけ梱包作業をやったにも関わらず、あれよこれよと出るわ出るわで結局一睡もできず。
昨日は各種変更手続きを色々やっている間にもう夕方。引越しは本当に大変。
本が大好きなので、その梱包だけで略半日かかってしまいました。重いんだなこれがまた(苦笑)

今日は引越しの業者さんには渡せない大事な仕事道具を自分で現地まで持って行きます。
PCも含まれているので、次の更新はいつになるかな…できるだけ早く戻ります。

上京して10年半、最初は吉祥寺に住み、一度遠方への引越しを考えるも、結局目と鼻の先の
井の頭公園に越しました。そして今回、第二の故郷、ずっとお世話になった武蔵野から離れます。
心中とても複雑な気持ちでいっぱいですが、またいつか、必ず戻ってこようと思っています。

志が変わらないように。気持ちが薄れていかないように。
スポンサーサイト

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

華舞い降りる

butterfly.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 REALA 100

度々訪れてはファインダーの中へ収めていく、吉祥寺LLBeanエントランス前の花々です。
ここの花壇は吉祥寺の中でも特に手入れが良く、季節を問わず通行人の眼を潤してくれます。

私がいつものように花壇の周りをグルリと回ったとき、とても美しい蝶が羽根休めをしていました。
蜜を吸っている訳でもなく、人を怖がる訳でもなく、ただそこにじっとしていました。
そのお陰で、レンジファインダーでもゆっくりとファインダー内へ納められたのですが、どうしたのかな…
とにかく羽根の裏がとにかく美しい蝶でした。何という名の蝶なんだろう。

美しきもの短命なり。
僅かな時間の中で謳歌する者に与えられた特権なのでしょうね。

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

New iPod nano を求めて


  ELMAR-M 2.8/50 REALA 100

日頃からとてもお世話になっている方の誕生日プレゼントにiPod nanoをと、Apple Store Ginzaへ行ってきました。
特に今は新しいiPod & touchがリリースされたのもあり、人が多かったです。
まだ新型iPod touchは出品されていませんでした。
スタッフの方曰く、今週末位に店頭販売する予定だそうです。
新型はスピーカーが付いていたり、モーションシャッフル機能の追加等、目に見えない部分の改良も結構あるようです。
私のは初代touch。スピーカーがありません。これは大きい進化です。トホホ。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

吉祥寺秋祭り


  ELMAR-M 2.8/50 REALA 100

毎年9月初旬に行われる吉祥寺秋祭り。今年は35周年です。
掛声と共に意気揚揚と神輿を担いで街を練り歩きます。
担ぎ手は、背の高い人が一番大変だと言っていました。
この写真では、外国人の方でしょうか。

theme : スナップ写真
genre : 写真

新調

shoes.jpg
  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

恥ずかしながら、実に約3年振りの購入です。
靴底に穴が空き、スニーカーなのに雨天時には履けませんでした(苦笑)

これで一安心。嬉しいです。

theme : スナップ写真
genre : 写真

漫読家

rikimaru.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 REALA 100

漫読家の東方力丸という人です。

「漫読家とは漫画を朗読するパフォーマンスをする者のこと」(ウィキペディア参照)とのことで
現場では、このようにいつも正坐し、時に笑い、怒り、叫んでお客さんに読み語っています。
閑静な公園の中、大声と共に風の谷のナウシカを朗読しています。

語りは彼の演出なので、全く似ていなくてもオーケーなのでしょう。

theme : スナップ写真
genre : 写真

ソノウソホント


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

タイトルの意味が解かった方はドラえもん通ですね。
嘘が本当になってしまうというドラえもんの道具、それが「ソノウソホント」です。
余談ですが、その反対の「うそつ機」というのもあります(苦笑)

このお地蔵さん、今年で10歳です。若いです。
私が初めて吉祥寺に引っ越してきた年に、切株の上に突然置かれていました。
由緒あるものではなく、誰かが造ったものを誰かが勝手に置いたのです。
石像ではなく、恐らくコンクリート材のようなもので造られています。
最初は誰もが悪戯半分で置いたものだと判ってはいたものの
お地蔵様だけに処分されることもなく、現在に至るまでそのまま置かれています。
今では頭巾に服にお供え物と、本当のお地蔵様同様に扱われている始末。

始まりが何であろうと、そこに人の心が通い交わるものがある。美しいことです。
それでいいのだと思います。
ただ…
これを見る度、複雑な気持ちになります。なぜだろう…

theme : スナップ写真
genre : 写真

ポルシェ 魅惑のヒップライン


  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

Porsche GT3 Cup Carのヒップライン。
カップカーはいつの時代もカッコイイ。

theme : クルマの写真
genre : 写真

トトロの道先案内 ELMAR編


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

トトロの看板ELMAR 50mm編です。
フィルムや環境の差異もありますが、先輩方のおっしゃる通り
ELMAR 50mmは描写が自然で、扱い易いレンズだと思います。
このレンズも製造中止になるとのこと(なったのかな?)。
一番安い入門的レンズと云われていますが、大事に使っていきたいと思います。

theme : スナップ写真
genre : 写真

夏の終わり


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

ついこの間まで、うだるような暑さに苛まれていたのに、もう夏も終わりなんだなと思う季節になりました。

この写真は、ちょうど半月前に撮ったものです。
見るからに暑そうですが、実際ガンガンの日照りで、体中から汗が噴き出ていました。

夏も終わり。
ここでの生活も、あと少しでさようなら。
ちょっと寂しいですね。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

景観の変化


  CONTAX T2 (Sonnar 2.8/38 T*) 100UC

ここ2~3年、電車で井の頭公園駅を利用したことが無い人は驚きます。
法政大学中学高等学校が、吉祥寺から井の頭へ移転したため、駅全体がリノベーションされました。
古き良き木造の井の頭公園は跡形もありません。
「風景として見られてきた駅」ではなくなってしまいました。

その変わりに
以前静だった駅は、駅前のコンビニと併せて学生達で賑やかになりました。

一長一短。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

老舗の焼き鳥屋 吉祥寺


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

吉祥寺には焼鳥屋が沢山ありますが、やはりここ「いせや」が老舗ですね。
毎日立ち込めるモクモクの煙と、楽しそうにビールをグビッとやっているお客さんを見ると
つい立ち寄ってしまいそうになります。特にこの季節はたまらないです。
井の頭公園の階段にあるお店が一番有名ですが、実はここは本店ではなく
吉祥寺通り沿いにあるのが本店になります。建物老朽化で、建て替えの為一時閉店し
その間、ヨドバシカメラ裏(旧称近鉄裏)にプレハブの仮店舗ができ賑わっていました。
その後、近代的で立派な本店ビルが出来上がり、吉祥寺通り店が再帰したのですが
近鉄裏のプレハブの仮店舗は未だ壊さずに営業しているようです。
ということで、現在吉祥寺内にいせやは2店舗ではなく、3店舗あります。

この時勢にこの安さ、庶民の味方です。

theme : スナップ写真
genre : 写真

弁財天 傍らの狛犬

komainu_20080918044939.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 100UC

前回掲載した対面に鎮座する狛犬です。
体は略同じですが、顔が違います。
こちらの方が凛としています。でもやはり体が猿っぽいのです。
憎めない顔なのですが、近所のおじさんに少し似ているような気がして…

theme : スナップ写真
genre : 写真

ダビデ 最大のアピール


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

週末公園に現れる芸人の方々の1人(1つ?)、ミケランジェロのダビデ像人間アートです。
好きこそやれることなのでしょうが、糞暑い中大変なことだと思います。
このミケランジェロ像、時折動きます。
私がファインダーを向けると、シブい顔でこちらを向き、ピースまでしてくれました。
さすがは(アート)芸人さん。気遣ってくれてありがとう。

theme : スナップ写真
genre : 写真

高架下


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

敬老の日、涼しく快適な井の頭公園は沢山の人で賑わっています。
大道芸人さん達の音楽と人のざわめきで犇めき合っています。それがまた心地良い。
少し南へ歩くと井の頭公園で、ちょうどここに吉祥寺南町へ渡る小さな井の頭線の高架があります。
高架下のランプが灯く時間帯、ドラマや映画のロケなど、頻繁に使われています。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

最期の華

tree.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 100UC

井の頭公園の桜の木です。
といってもこの木、何だか様相が変です。
種類は不明ですが見ての通り、キノコの大温床になってしまいました。
このような状態の木を見るのはこの10年でも初めて。
どうやら今年の気候(ゲリラ豪雨?)に関係しているかもしれないと言われていました。
この桜の木は先で剪定されています。ソメイヨシノには独特の管理方法があるようで
場合によってはこのようにバッサリと切ることもあるのだとか。
残念ながらこの木は、世話もむなしく根が腐食し、キノコの宿へと成れ果ててしまいました。
ここ数年、おそらく3~4年前程から、見事な桜の大樹が数本切り落とされています。
木の幹の中心部が空洞化し、倒木する危険性がある為、そうせざるを得ないのだそうです。

人が感じないトコロで、何か大きな変化が起こっているのかもしれません。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

井の頭蚤の市


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

毎週末、井の頭公園内で催されるフリーマーケットです。
以前は公園内での出展は禁じられていたのですが、参加者が多くなるに連れ習慣化し
今では公園事務局に申請すると、誰でも出展できるようになりました。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

ポルシェ哲学

porsche.jpg
  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

ポルシェ911がマイナーチェンジを行いました。
今回のマイナーチェンジは、見た目は殆ど変わらないものの
過去にも数回行われように大きく改良されています。

まずエンジンが直噴エンジン(DFI)になったこと。
DFIは、出力を最大8.5%向上させ、燃費を11.2%抑え、更にCO2排出量を13.6%も低減させています。
この進化は環境面から見ても称賛に値します。ポルシェは当初から

「最新が最良」

という哲学の基、製造を行っています。
ポルシェ911のRR(リヤエンジン&リヤドライブ)は、ジオメトリー的に不利な部分が多々あると言われているにも関わらず、誕生から40数年以上経った今も、基本構造は変えず、頑固として守り続けています。それが結果として、現在の自動車産業における「車造りの指標」となっています。
Leicaも同郷の機械。相通ずるものがあるのかもしれません。

theme : クルマの写真
genre : 写真

廃墟の涙


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

井の頭周辺はなぜか廃墟が多いです。
私の家の周りだけでも数件あります。
当たり前ですが、家屋が廃墟になれば、ポストも使われなくなります。
雨で流れ落ちた錆の滴で泣いているように見えます。

恵比寿 午後6時


  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

ウェスティンホテルで行われた車の展示会へ行ってきました。
昼頃、外は土砂降りの雨。流行りのゲリラ豪雨…
展示会の内覧も終わり外に出たら、ちょうど午後6時。
駅前のクロックワークに少し立ち止まって夕焼けと共に観ていました。

theme : 夕焼けの写真
genre : 写真

檻の中の世界


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

少しレトロなプラントケージの中に多肉植物がキレイに納まっていました。
街中でもこの高さだと、人に踏まれたり蹴られたりすることもなく安全です。

人間も同様、地球の中で守られて生す生かされし物。
私たちもこの植物のように守られているのだと、ふと思いました。
ただ人は一意な生き物故に、上手く処理できないことが多く…
困った生き物です。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

Give and Take

mitsu.jpg
  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

昨日のゲリラ豪雨も凄かったですねー。
突然という意味では正にゲリラですが、もう少し適当な名前は無かったのでしょうか…

この花は、井の頭公園の駅前の広場に咲いているものです。アリがワンサカたかっています。近寄ってみると、しずくが垂れる程、花から蜜が出ていました。アリたちが群がる訳です。
アリもこの花の木に付く小さな害虫などの除去に協力しているのでしょう。

theme : 季節の花たち
genre : 写真

楳図かずお邸


  SONY DSC-T10 (Vario-Tessar 3.5-4.3)

テーマ通り、今日の独り言です。

吉祥寺からの帰り道に楳図かずおさんの家の裏側を通ります。
何故楳図邸の隣二軒等、周囲の景観を報じないのかな。やはり話題性優先なのでしょうか。
どう見てもその二軒共、テレビに出て訴えていたあのおばさんの「レベル」に該当せざるを得ません。

「見た目の暴力」、「色彩の暴力」…

楳図さんの隣の家は、キノコ型の家で、またその隣にある家は、目も冴える全壁面ブルーの家です。
楳図邸含め、むしろ三軒共に街中に調和しているように私には見えます。
その家主達も迷惑人なのでしょうか…

実際ご近所の多くは、楳図さんが来たことを大袈裟に捉えていません。
個性的ではありますが、吉祥寺という街柄と、一文化人として認めてる節があるからだと思います。

theme : 今日の独り言
genre : 写真

不条理な共存


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

うだるような暑さが再び戻り、東京の街は賑やかさと活気に満ち溢れています。
灼熱のコンクリート道脇の草も生えないような場所で小さな楽園がありました。
アスファルトの暑さに耐えきれず、涼しい場所へ動く人。どんなに暑く動けずとも生き抜く植物の力。
自然は尊く逞しい。

theme : 季節の花たち
genre : 写真

結晶


  ELMAR-M 2.8/50 100UC

今年の4月から6月までの間、井の頭線が敷き板の交換工事を行っていました。
日中に行うことはできないので、工事は連日夜中に行われていました。
線路脇に住む私には大変苦痛な2か月でしたが、夜中に汗を流し働く人のことを考えると、仕事とはいえ、大変なんだろうなぁと思いガマン。吉祥寺のホームも工事が行われたので、全線工事だったのかもしれません。
砂利で整地して、水平を保ちながら敷き板を置き、それが終わればまた同じことの繰り返し。本当に大変な作業です。この敷き板(正確な名称は不明ですが)、大凡8年は保つそうで、また8年後には同じ作業を行うのだそうです。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

頭上の静観

building.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 REALA

街を歩いて、ふと空を見上げました。
ファインダー越しに見るその一瞬、周りのざわめきが掻き消されます。

theme : 空の写真
genre : 写真

ミョウガの花…

myoga.jpg
  ELMAR-M 2.8/50 100UC

うちの小さな庭と縁側に沢山群生しています。今月初頭から花が咲き、今は実が成っています。
先週、井の頭公園を歩いていると、同じものが生えていて、立札に「ヤブミョウガ」と書いてありました。
以前大家さんから「これミョウガなのよ」と聞き、あの香味野菜のミョウガだと思い込んでいましたが、どうやらミョウガというのは名前だけで、実はツユクサ科の仲間でした(本当のミョウガはショウガ科)。見る人が見れば直ぐに判るそうですが、凡人の私はずっといつか食べてみようと思っていました(苦笑)

theme : 季節の花たち
genre : 写真

Profile

habitat

Author:habitat

Category
Monthly Archive
Latest Article
Latest Comments
Latest Trackback
Link
このブログをリンクに追加する
RSS Link
QR Code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。